境界から視えた外界-廻- 新刊

境界から視えた外界-廻- 新刊告知ページ

新刊:儚廻廊の野帳[告知ページ
仕様:三五判/148ページ/FC表紙(イラスト:影山真紀子
頒布:楽-01
頒価:700円

手帳に記録されるレトロスペクティヴな夢のお話、あと伊弉諾物質。

たぶんそういう感じのおはなしです。今回はテーマが「手帳」ということで、それらしい形にしてみました。三五判(84×148mm)は小さな地図帳などで使われる判型なのですが、おおよそ手帳のバイブルサイズとポケットサイズの中間くらいということもあり、するっとポケットに入るくらいの大きさです。もうひとつのテーマが「レトロスペクティヴ」だったので、こちらも合わせていろいろ遊んでみました。

ということでどうぞよろしくお願いいたします。

return top